カテキンジャスミン茶が脂肪とコレストロールを下げるって本当!?




40代50代の方、体脂肪やコレステロールが気になりませんか?

健康診断でコレステロール値を指摘されて、食事の見直しや食事制限を始めてみたものの、脂っこいものや甘いものがやめられず、結局は3日坊主で終わってしまう方も多いと思います。

そんな方に試してもらいたいのが、伊藤園の「2つの働き カテキンジャスミン茶」です。

 

体脂肪はなぜ増える!?

体脂肪が増えてしまうのは、摂取カロリーが消費カロリーを上回るから。簡単に言ってしまえば食べ過ぎ、カロリーの摂り過ぎが原因です。

中には食べる量なんて若い頃と全然変わってないのに・・・、と食べ過ぎの自覚症状がない人もいるでしょう。

でも中年の領域に入って若い頃と食べる量が変わらないというのは、明らかに食べすぎなのです。

その原因は基礎代謝量の低下。基礎代謝量は年齢とともに低下していくので、若い頃と同じ量を食べていると基礎代謝量が減少した分、カロリーを消費しきれなくなり、脂肪として蓄積されていくのです。

 

悪玉コレステロール値が高くなる原因って?

悪玉コレステロールが高くなる原因の一つに食生活や生活習慣が挙げられます。

・食べ過ぎによる肥満
・脂っこい食事
・お酒の飲み過ぎ
・運動不足
・ストレス
・喫煙

 

ガレート型カテキンの2つの働き

カテキンジャスミン茶に入っているガレート型カテキンには、「脂肪の吸収を抑える」「コレステロールの吸収を抑える」といった2つの働きがあります。

1.脂肪の吸収を抑える働き
食事で摂った脂肪は、小腸から吸収される際に消化酵素によって分解されますが、ガレート型カテキンがこの消化酵素の働きをブロックすることで脂肪の吸収を抑えます。

2.コレステロールの吸収を抑える働き
食事で摂ったコレステロールが、体内へ運ばれないように追い出します。

ガレート型カテキンが脂肪・コレストロールを吸収する仕組み

 

ガレート型カテキンで驚きの結果が!!!

ガレート型カテキンを高含有する飲料を昼夕食時に1本、3カ月間摂取するヒト試験において驚きの結果が出ました。

それは、内臓脂肪の面積と悪玉コレステロールが明らかに低下しているのです。

 

カテキンジャスミン茶はこんな方にオススメ!

ガレート型カテキンを高含有する「カテキンジャスミン茶」は、こんな方々におススメです!

・体脂肪が気になる方
・コレステロールが気になる方
・脂っこいものがやめられない方
・ついつい甘いものに手が出てしまう方
・ダイエットが続かない方
・食事制限が続かない方
・ダイエット中でも食事は美味しく楽しみたい方

伊藤園の「2つの働き カテキンジャスミン茶」は、食事に含まれる脂肪やコレストロールの吸収を抑える働きがあるので、食事の際に飲むと効果的です。

 

カテキンジャスミン茶のココがすごい!

1.トクホなのに美味しい!
カテキンジャスミン茶は、ガレート型カテキンを90%も配合していて濃いのに、独特な苦みやクセも抑えられています。

2.いつでもどこでも飲みやすい!
カテキンジャスミン茶は、小さなボトル(350ml)なので持ち運びにも大変便利です。

3.カロリーはもちろんゼロ!
カフェイン45mg、カロリーはもちろん0kcalなので、ダイエット中にももってこいです。

4.定期コースだと1本あたり118円!
350ml/1ケース24本入り通常価格3,550円のところ、定期コースだと20%OFFの2,840円(税込)、1本あたり118円と大変オトクです。

↓ カテキンジャスミン茶の詳細はこちら ↓