50代のダイエットに効果的な葛の花サプリメントの選び方


 

キツイ食事制限や激しい運動などせずに、“体重を落としたい”“お腹周りの脂肪を減らしたい”と願う50代の方は多いと思います。

そんな50代の男性、女性におススメなのが、お腹周りの脂肪を減らすのを助ける機能がある「葛の花由来イソフラボン」を配合したサプリメント。

ぽっこりお腹を何とかしたい、体脂肪を減らしたい、メタボなお腹を減らしたい、そんな方々に注目されている「葛の花由来イソフラボン」配合のサプリメント選びの方法を、飲む量や値段別に見ていきたいと思います。

 

◆葛の花由来イソフラボン配合のサプリメントの選び方

1.機能性表示食品であること

「葛の花由来イソフラボン」配合のサプリメントは、機能性表示食品が多いのですが、全てがそうであるとは限りません。機能性表示食品であるということをチェックしましょう。

 

2.含有量で選ぶなら

機能性表示食品であることを確認したら、そのサプリメントに機能性関与成分が、1日分にどれ位入っているのかがポイントになります。

大体どのサプリメントも葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)の含有量は、35mg~36mg、多いもので42mgです。1日分として35mgを目安とされると良いでしょう。

 

3.飲みやすさで選ぶなら

飲みやすさで選ぶなら、葛の花減脂粒、葛の花イソフラボンスリム、シボヘール、スリムフォー、などの葛の花サプリがおススメです。

飲み続けるには飲みやすさも重要なファクター。ニオイや苦味、大きさなど色々ありますが、ここでは1回で飲む量について比べてみました。

すでに何らかのサプリメントや薬を服用されている方だと、今までの分にプラスして飲むようになるので、1回に“10粒飲まないと効果が出ない”とかいうサプリなんて飲む気も起らないはず。そういう観点から言うと、1回3~4粒のサプリメントを選ぶと良いでしょう。

中でも、葛の花減脂粒は、含有量が35mgで1回に飲む目安は3粒、そして丸くて小粒なので、飲みやすいと評判です。

因みに、葛の花イソフラボンスリム、シボヘール、スリムフォーは、1回に飲む目安は4粒です。

 

4.価格で選ぶなら「シボヘール」

価格で選ぶならシボヘールがおススメです。その理由は何も定期コースの初回価格が一番安いからだけではありません。

葛の花由来イソフラボンの臨床試験では、12週間、約3ヶ月間の継続でその効果を検証しています。なので、3ヶ月間続けた場合の値段で比較してもシボヘールが一番お得なんです。

シボヘールの良いところは、安く始められるだけでなく、定期コースにありがちな回数の縛りがないこと。つまり、2回目以降はいつでも止めることが出来るのも魅力の一つです(次回お届け予定日の10日前迄に連絡が必要)。

シボヘールらくらく定期便
初回限定価格    980円(税込)
2回目以降   2,808円(税込)
3ヶ月合計   6,596円(税込)

 

5.配合成分で選ぶなら「葛の花減脂粒」&「葛の花イソフラボンスリム」

機能性表示食品である葛の花サプリメントの中には、機能性関与成分である「葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)」だけでなく、身体に良い成分が配合されているサプリメントもあるので、これも葛の花サプリメントを選ぶ際の決め手になるのではないでしょうか。

葛の花減脂粒には、いま注目の自然素材「黒酢もろみ」が入っています。何でもこの「黒酢もろみ」、ひと壺で数百グラムしか取れない非常に希少価値の高いもので、国産米酢の約50倍に相当するアミノ酸がぎっしり詰まっています。

疲労回復に効果のあるアミノ酸もしっかり摂れる葛の花サプリメントは、この葛の花減脂粒だけです。

葛の花イソフラボンスリムには、葛の花イソフラボンに加えて、ぽかぽか成分の生姜や5種類のビタミンが入っています。このサプリメントに使用しているぽかぽか成分の生姜は、高知県産の黄金生姜。普通の生姜よりぽかぽかする力があるのだそうです。また、ビタミンは4粒で1日に必要な量の半分を補えるので、キレイにお腹の脂肪を減らすことができるようです。

 

6.口コミを見て選ぶ

始めて試して見る商品は、口コミを見てから考えるという方も多いと思います。そういう方には公式サイト以外の口コミサイトでの評価を参考にすると良いでしょう。

葛の花減脂粒の口コミをアットコスメで見る