夏の運動不足解消法 | 暑い夏は自宅でできる有酸素運動を!


 

暑くて外に出たくない、日焼けしたくない、熱中症になりたくない、でも痩せたい、という方って多いのではないでしょうか。

少し動いただけでも汗が拭き出す暑い夏は、涼しい部屋でのんびりと過ごしたいものですが、そんな事をしていては運動不足になり、痩せるどころか夏太りしてしまうことも・・・。

運動と言えば外にばかり目が向きがちですが、室内や自宅でだって運動はできます。暑い夏は自宅で出来る運動で、運動不足を解消してみてはどうでしょうか。

 

スローステップ運動

室内や自宅で出来る有酸素運動の中で一番のおススメはスローステップ運動です。

スローステップ運動とは、ステップ台(踏み台)を昇り降りするだけの運動、いわゆる踏み台昇降運動のことです。

スローステップ運動はただ単に昇り降りするだけの簡単な運動ですが、侮ってはいけません。心肺機能の向上に繋がるだけでなく、有酸素運動による脂肪燃焼効果、お腹やお尻、太ももなどの大きな筋肉を使うので筋肉量が増え基礎代謝量もアップしますし、シェイプアップ効果も期待できます。

スローステップ運動を行うにはステップ台が必要になります。新聞や雑誌を積み重ねて台を作る方もいますが、安全面を考えると市販のステップ台を購入して行う方が良いと思います。

スローステップ(踏み台昇降)運動のやり方
・ステップ台の基本の高さは20cm。
(体力に自信のない人は10~15cmから)
・最初は1分間に40回~60回程度のペース
(慣れてきたら1分間に100回のペースに)
・1日合計30分を目安に
・ステップ台に上ったとき、膝や背中をしっかり伸ばすこと、

スローステップ(踏み台昇降)運動のメリット
・テレビを観ながら音楽を聴きながら出来る、
・天候を気にせずに出来る、
・部屋で出来るので日焼けしない、花粉症も気にならない

 

その場歩き(その場ウォーキング)

その場歩き(その場ウォーキング)も自宅で出来る有酸素運動の一つ。ステップ台がなくてもその場で足踏みするだけなので、より簡単かもしれません。

この時も大事なのは姿勢。背筋をまっすぐ伸ばすことが大前提です。

膝を高く上げるとより負荷がかかります。しかし、足を高く上げた時はバランスを崩しやすくなるので、椅子の背もたれやテーブルの端を掴んでやると安全です。

↓自宅で出来る有酸素運動器具をお探しならこちらから↓


 

自宅でも水分補給はしっかりと!

室内や自宅といっても夏なので暑いことに変わりません。熱中症にならないためにも有酸素運動をする時は、こまめに水分補給をすることを忘れてはいけません。

>夏の水分補給に最適の飲料水を見る

 

↓お風呂上り・寝る前の水分補給に↓