森永のおいしい青汁は青汁なのに青臭くなく美味しいと評判の青汁です!



森永製菓のおいしい青汁は、85%の方が美味しいと評価している、その名の通りおいしい青汁です。

青汁を試しても続かないのは、美味しくない、青臭さが苦手、溶かして作るのが面倒、などと言う理由からではないですか?

青汁を飲まないのは、美味しくない、まずそう、というイメージがあるのではないですか?

森永のおいしい青汁は、そんな問題をすべてクリアした機能性表示食品。飲み続けたいと思える「おいしさ」と、実感頂ける「機能性」を兼ね備えた青汁です。

 

安心とおいしさにこだわった「おいしい青汁」

「おいしい青汁」に使われている、ケール・明日葉・ブロッコリー・クレソン・パセリ・キャベル・青紫蘇・セロリ・人参・リンゴの10種類の野菜と果物は、すべて国産を使用しています。

それに加え、砂糖・食塩・香料・保存料は使っていないので、安心して美味しくお飲み頂けます。

「野菜くささがまったく感じられない」「飲み始めにリンゴの香りと味があり、そのあと青物野菜の香りが少々あるけど、全く苦味もなくおいしい」「砂糖が入ってないのが信じられないくらいに甘味がある」と口コミでもあるように、美味しさは折り紙つき。

青汁初心者の方々でも美味しく続けられるはずです。

さらに、森永製菓のおいしい青汁は、お手軽な紙パックタイプなので、溶かして作る手間がかかりませんし、粉末タイプにありがちな粉っぽさもなく、下に沈殿することなく、最後まで味が変わらない青汁です。

↓おいしい青汁の詳細はこちら ↓
青汁なのにおいしい!85%と評価!森永製菓のおいしい青汁
 

森永のおいしい青汁はこんな方におすすめ!

・野菜不足が気になる方
・中性脂肪が気になる方
・血糖値が気になる方
・お腹の調子が気になる方、

 

難消化性デキストリン(食物繊維)の3つの機能性

機能性表示食品「おいしい青汁」には、機能性関与成分の難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれています。

難消化性デキストリンとは、とうもろこし由来の水溶性食物繊維で、腸内で働くことにより様々な機能性が期待できます。

[機能性1]脂肪の吸収を抑え排出を増やす!
食の欧米化により脂質の摂取量は増え続け、高度経済成長期の1960年代に比べると現代の脂質摂取量は2倍以上になっています。

難消化性デキストリンは脂肪の吸収を抑えて、排出を増加させるので、食後の中性脂肪の上昇をおだやかにする機能があります。

[機能性2]糖の吸収をおだやかにする!
難消化性デキストリンを摂取すると、糖の吸収をおだやかにするため、血糖値の上昇がおだやかになるので、食事をしながら血糖値ケアができます。

[機能性3]お腹の調子を整える
排便回数だけでなく排便量を増やすことで、おなかの調子を整えてくれます。

 

森永のおいしい青汁は定期コースが大変オトク!

身体に良い物は長く続けたいものです。そこで森永製菓のおいしい青汁では、長く続けて頂くために、オトクな定期コースをご用意しました。

定期コースと聞いただけで、二の足を踏む方もいらっしゃるでしょうが、森永製菓のおいしい青汁の定期コースには、購入回数の約束などはありません。

「おいしい青汁」定期お届け便の内容
30本セット
通常価格  6,075円(税込)+送料600円のところ
初回限定価格4,860円(税込)、送料無料

(特典)
・2回目以降も毎回10%OFFの5,466円(税込)
・全国どこでも送料無料(配送日・変更もOK)
・森永製菓オンラインショップの他商品でも10%OFF
・HPや電話1本でいつでもお休み・変更OK

 

まとめ

「おいしい青汁」は1日の野菜不足を補えるだけでなく、毎日の食事にプラスするだけで、脂肪の吸収を抑え、糖の吸収をおだやかにしてくれます。

野菜不足を解消したい、脂肪・糖の吸収を抑えて食事を楽しみたい方におススメです。

きょうの青汁 | 葛の花イソフラボン入りの青汁で簡単ダイエット


 

「野菜不足を補うため」「健康に良いから」などの理由で飲み始める青汁。中にはダイエットのために青汁を飲む人もいるようですが、青汁でダイエットが出来るかとなると、答えはNOと言わざるを得ません。

しかし、葛の花由来イソフラボンが入った青汁「きょうの青汁」だと、毎日飲むだけでお腹の脂肪を減らしてくれるかもしれません

 

1.そもそも青汁だけではダイエットできない

そもそも青汁がダイエットにおススメだと言われる所以は、食物繊維の量が半端なく豊富だということ。

青汁の原料として多く用いられる、ケール、大麦若葉、明日葉、桑の葉などの野菜は、他の野菜に比べて食物繊維が圧倒的に多いのです。

食物繊維が豊富な青汁を飲み続けると、腸の働きも活発になり、便秘にも効果が期待できます。

その結果、便秘解消によって体重は一時的に減少する人がいるかもしれません。しかしそれはお腹に溜め込んでいたものが排出されただけで、体についた余分な脂肪は全然落ちていないのです。

 

2.葛の花由来イソフラボンとは

「お腹の脂肪を減らす」のを助ける成分として、今注目されている「葛の花由来イソフラボン」。

この「葛の花由来イソフラボン」、体重はもちろん、内臓脂肪や皮下脂肪といったお腹周りの脂肪や、ウエスト周囲径を減らすのを助ける機能があることが報告されています。

 

3.「きょうの青汁」でダイエットをサポート!

「きょうの青汁」は、お腹の脂肪を減らすのを助ける機能がある「葛の花由来イソフラボン」が入った青汁で、8~12週間の臨床試験でも体重・脂肪の減少が確認された機能性表示食品です。

もう青汁選びで失敗したくない女性の方へ、「きょうの青汁」が頑張らないダイエットをサポートします。

お腹の脂肪を減らす【きょうの青汁】
 

4.「きょうの青汁」の特徴

・機能性関与成分「葛の花由来イソフラボン」入り
・ベースは農薬不使用栽培の国産大麦若葉
・京野菜を配合
(桑の葉、京にんじん、聖護院かぶら、宇治抹茶)
・香川産の和三盆糖を使用し、上品な飲みやすい風味に
・植物由来の難消化性デキストリン配合

 

5.「きょうの青汁」のおいしい口コミ

美味い☆飲みやすかったです。ぷよぷよ肉が少しでもなくなる事を期待して、毎日飲み続けてみます。」

「体のサイズはSだけれども、お腹のサイズはLに近い私。とにかく、青汁を信じ、3ヶ月飲み続けます。」

「青汁って聞くと、今までの青臭くって、飲みにくい味を想像していましたが、飲みはじめてからは正直、ビックリ!!の連続。この青汁に出会えてよかったです。」

 

6.まとめ

お腹の脂肪を減らすのを助ける「葛の花由来イソフラボン」が入った“きょうの青汁”。お腹の脂肪が気になる方は、取りあえず試してみたらいかがですか?

トクトク定期コースは、いつでも解約が可能なのですから!!!
(但し、次回お届け予定日の10日前までの連絡が必要)

きょうの青汁