気になる汗のニオイにデオシーク!ワキガ、オジサン臭にも効果が!


汗をかいた後のニオイって、めっちゃ気になりませんか?

この季節、少し歩いただけでも大汗をかく汗っかきにとって、汗をかきすぎるのはもちろん嫌なのですが、その後の汗の臭いや体臭というのがとても気になります。

だから汗臭、オジサン臭などの体臭ケアをしっかりしている!という方も多いと思うのですが、実のところ体臭ケアをしていても6割近くの方の体臭は、他人に不快を感じるレベルのニオイを発しているそうなのです。

 

汗のニオイの原因って?

汗にはアポクリン腺から分泌されるものとエクリン腺が分泌されるものの2種類ありますが、どちらから出た汗もほとんど無臭で、汗をかいた直後はほとんど臭いません。

しかし、時間が経つにつれ汗や皮脂を雑菌が分解することでニオイが徐々に発生してくるのです。

 

ニオイ発生のしくみ

アポクリン汗腺が多い脇の下・耳・デリケートゾーンなどから、ほぼ無臭の汗が分泌されると、皮脂腺から出た皮脂と汗が混ざり、それをエサした雑菌が繁殖・分解を行ってニオイが発生します。

そのニオイは、エクリン汗腺から出る汗の水分で拡散されます。

 

気になるニオイは間違った汗臭ケアが原因かも…!
自分のニオイが気になる人は、過剰にケアをしてしまう習慣があります。良かれと思ってするケアもやり過ぎると逆効果になってしまうこともあります。ニオイが気になり過ぎて、こんな臭いケアしてませんか?

1.体を石鹸でゴシゴシ洗う
洗いすぎることで皮脂を摂り過ぎてしまう

2.汗拭きシートを過剰に使う
汗が出るたびにシートで拭き取ることで、肌にダメージを与えている可能性も

3.ロールオンのデオドラント製品を使う
直接、肌に触れるので衛生的に心配

4.スプレータイプのデオドラント製品を使う
必要以上に肌を乾燥させてしまうことも

 

じゃあ、どうすればいい!?

じゃあ、汗臭や体臭などのニオイケアはどうすれば一番効果的なのでしょうか。

それは、ニオイの元となる汗をブロックすること、ニオイの原因である雑菌を徹底的に殺菌すること、ニオイが核酸しないように抑え込むこと、つまり制汗・殺菌・抑臭が大切なのです。

そのためには、制汗剤だけのケアではなく、ボディソープやサプリメントを活用し、体の外側からも内側からもケアする必要があるのです。

 

デオシークで不快なニオイを徹底ケア!

デオシークは、不快なニオイを体の内外両面から徹底的にケアするため、クリーム、ボディソープ、サプリメントの3つのアイテムを取り揃えてます。

1.デオシーククリーム
厚生労働省が認可した医薬部外品で、効果効能はわきがの防止、皮膚汗臭の防止・制汗です。

2.デオシークボディソープ
厚生労働省が認可した医薬部外品で、皮膚の洗浄・殺菌・消毒・体臭の防止などの効果効能が期待できます。

3.デオシークサプリメント
消臭成分として有名な柿渋エキス・緑茶エキス・シャンピニオンエキス・デオアタック・甜茶エキスを配合した健康補助食品です。

↓デオシークの詳細はこちら↓
デオシーク